piyoyoyoyoの日記

高校卒業→社会人7年目→看護学生へ

社会人から看護学生へ

お題「#この1年の変化」

 

この1年の私の変化は、まず新婚旅行から始まり、社会人入試で看護学校受験し、合格して現在に至ります。

非常に濃い1年でした。

 

去年新婚旅行でフランスに行き、現地で観光とウエディングフォトをやりました。

日本でもぼちぼちマスクする方たちが増えつついる中、フランスではまだマスクする方は1人もおらず、今現在のフランスとは真逆で賑わっていました。

現地の方たちも優しく、日本からきた私達を快く受け入れてくださり、行く所々でフランスの方たちとお話しする機会もありました。

 

ウエディングフォトの際も街中で撮影していたので、すれ違う方々みなに

 

「Félicitations!!」

と声をかけていただきました。

 

f:id:piyo_v_01:20210224061117j:image

 

f:id:piyo_v_01:20210224061122j:image

 

f:id:piyo_v_01:20210224072612j:image

 

そんな新婚旅行から帰ってきてからは、日本もフランスも感染者が爆発的に増え今現在のような状況で、悲しいです。

 

私は元々看護師を目指そうと思っていました。

しかし、中々一歩が踏み出せずにいました。

そんな中、このコロナ禍で色々な医療従事者の方達の姿を見て、仕事先でのキッカケもあり、現社会人でしたが本格的に看護師になろう、と決心し看護学校の受験を決めました。

1年弱という期間を設け、10月に社会人入試に向けて、仕事をしながら受験勉強をしました。

コロナ禍の中、社会人の受験勉強は非常に難しく、塾に行くにしてもお金と時間、感染を考えるとそこまで授業数を増やす事もできず、ほぼ独学で挑むしかありませんでした。

 

何がなんでも看護師になりたいため、ほぼ独学でも良いから後悔しないよう頑張ろうと思い、少しだけ塾に通い感染にも気をつけながら10月の試験まで机と向き合い続け、無事合格を手にしました。

 

合格を手にした後も、入学後現役生に置いて行かれない為に毎日勉強の日々です。

勉強から10年程離れていた為、英語や数学、国語に関しても今現在も復習をやっています。

又、入学後の授業も理解しやすいよう、解剖生理学もさわり程度ですが勉強している最中です。

他にも今後学校でレポート提出を求められるものもあり、その資料として本を読んだりと、この1年は勉強の日々だったなと振り返って思います。

 

この1年の変化は自分でも驚くほどです。

世界中、色々変わりました。

しかし、悪い事ばかりでもなく良い事もあります。

私の場合は看護師になる為のスタートラインに立てた事。

変化によって手にした物は離さずしっかりと握りしめて今後頑張っていきたいと思います。

3年後しっかりとした看護師になって働けるように。

 

piyo

〜まず初めに〜

初めまして!
piyoと申します。

この度、社会人から看護学生になった経緯や勉強の仕方、
看護学生になってから看護師になるまでの長期的なブログを
書こうと思い、ブログをはじめました!

ただの自己満ブログですが、将来自分が何か辛い事とか
あった時振り返った時に、自分を慰めてくれ奮い立たせて
くれるような物になれば良いなと思い、今回ブログを
書こうと思いました。
自分の宝物になるよう努力した事や苦労した事も含めて正直に書いていけたら良いなと思っています。

お付き合いいただけると幸いです😌

よろしくお願いします😊

piyo